名古屋ゲームミュージックアンサンブル -Nagoya Game Music Ensemble-

東海地区でゲーム音楽を演奏!

8/22 練習後記

こんにちは、今年は季節の移り変わりが早く秋のような残暑にゲリラ豪雨と赤道直下のような日々ですね。市場は北からの影響で冬みたいですが。
ということでエオルゼアで生活しすぎてほかのゲームになかなか手がつかない
スタッフの水銀花が今回の日記、8月22日の練習後記を記させていただきます。

今回の練習は、秋祭りで演奏する曲の練習となりました。
そこで演奏される曲の譜面もとうとう確定となるものになって行き、後戻りはできないラストダンジョン前の最後のセーブポイントまで来たようです。時間こそはまだ一ヶ月ほどありますが合奏の練習はこれを含めずにあと3回、キノコを使っても回数は増えません。

定期演奏会の約4ヶ月後ということもあり、練習回数が非常に少ないですが、
ゲーム愛を元に良い演奏を秋祭りにお越しになられる方に聴いて頂けますよう練習を詰めていきましょう。


さて、音楽演奏団体でスタッフという役職。「楽器はないの?」とか「そもそも何やってるの?」と疑問に思われる方は多いかと思います。
でも、今までの演奏会に足を運んでくださった方は思い出してください。演奏会当日、演奏中もドアの前にはドアマンがいました、演奏で曲に合わせて照明も変わりました、司会の人だっています。あげたらそれこそきりがないですが、よりよい演奏’会’にする。その会の部分で非常に強く貢献、ともにこの演奏会を作っているんだと思える一体感を得られる役職だと思います。
ええ、そしてこの日記をごらんの方で
「楽器は弾けないけどゲームの音楽の演奏のお手伝いをしたい!」「こんな素晴らしい演奏会を開く楽団の一員になりたい」意思のある方、ぜひともNGMEのスタッフにですね・・・!
そしてスタッフにモア仕事プリーズ!!


団内に同じ光の戦士がいなくて寂しいけどひとりアレキサンダー零式でたかまっている水銀花がお送りしました。
スポンサーサイト
  1. 2015/08/27(木) 22:54:40|
  2. 練習後記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8/8 練習後記

こんにちは。早いもので8月も3分の1が過ぎ、日本列島はただいまちょうど立秋を迎えたところでございます。
秋なんてものが立っている気配は微塵もございませんが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
本日のお相手はファゴットパートのおにくそんが務めさせていただきます。

さて、8月8日は午後練習の日。
基礎練の後は、楽しいたのしい☆名古屋ゲームミュージックアンサンブル☆初見大会でございました。

思えば10か月ほど前、私が初めてブログを書いた日も初見大会だったような気がいたします。
今回はあのときほど臨時記号は付いておりませんでしたが、
そのかわり、ちょっと見たことない数の調号が付けられておりました。

ファゴットというのは日頃から人間工学に喧嘩を売っているところのある楽器でございますが、今回はさらに
鬼畜譜面との連携によって、その形状をフルに活かした親指と小指の有り得べからざる動きで私に襲い掛かってきたのです。

もつれる指、さまよう視線、降り注ぐ半音階、悲鳴を上げる不協和音。

結果、今回の初見大会ならぬ初見戦いも私の敗北でありました。

そんな鬼畜譜面を構成するのは、負けず劣らず鬼畜なゲームの数々。

特殊な器具を用いて野生動物を生け捕りにし、闘わせて見世物にするばかりか
虜囚たちを長期間監禁しストックホルム症候群と思しき状況に追い込むゲーム。

原色の悪魔が道行く村人達を目に付くそばから捕食し、あまつさえその身に宿る力を奪い取って自らのものとし、
殺戮の限りを尽くしお星様へと変化させていくゲーム。

平和だったある日突然故郷が焼き尽くされ、可愛かった幼馴染がいつも被っていた羽根帽子だけが
焼け跡の丘にひらひらと舞っているそんなゲーム。

あなおそろしや。皆様も鬼畜なゲームと鬼畜な譜面には気をつけて毎日をお過ごしください。

----------------------
名古屋ゲームミュージックアンサンブル  第4回演奏会
日時:2016年5月29日(日)
場所:刈谷市総合文化センター アイリス 大ホール
----------------------

声高に節電の叫ばれる昨今の世の中ではございますが、熱中症など召されませんよう、お気をつけて。
恋わずらい(ねっ、ちゅーしよう?)でしたらもうどんとこいなのですが、なかなかどうして現実も鬼畜でございますね。


(注)ゲームに関する表現に他意はございません。私はどれも大好きです。
  1. 2015/08/11(火) 21:17:57|
  2. 練習後記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0